Get Adobe Flash player

ホーム

ASAC(エイサック)とは…

日本農林規格登録認定機関
日本雑穀規格等級検査機関
農産物検査規格登録検査機関
有機酒類検査認証機関
有機空間検査認証機関
岩手県認定認証機関である

 

 

環境保全型農産物生産・加工・流通認証協議会の英名で
ssociation for Sustainable gricultural Certification
を略したものであると同時に、アクシス監査・認証システムの英名
xis’ System for uditing and Certification
を略したものでもあるのです。又、その双方の意味がこめられています。

 

◆ ASAC の認定又は認証並びに農産物検査法に準拠した雑穀の規格・等級検査認証とは・・

ASAC の認定又は認証には3 種類あります。

(1) 「アクシス安全食糧委員会有機認証」(有機酒類・有機空間等含む)

(2) 「有機農産物及び有機加工食品並びに有機飼料の日本農林規格」

(3) 農林水産省「特別栽培農産物に係る表示ガイドライン」を含む岩手県特別栽培農産物認証制度に基づく認証

ただし、(3)の場合、(2)と同等の管理方法へのレベルアップをはかっていくことが条件となります。

 

認 証: 上記(1)及び(3)の生産・加工・流通される農産物及びその加工品(酒類を含む)の、圃場、栽培、加工製造、小分け、流通の方法やその記録について「アクシス安全食糧委員会認証プログラム」により、確認、証明します。認証品には、所定の表示と認証マークを添付することができます。

 

認 定: 有機JAS 法による認定を希望する者は、「農林物資の規格化等に関する法律に関わる告示1186号」に規程されている「技術的基準」等の要件を満たすため日本農林規格登録認定機関であるASACの主催する講習を修了することが必要です。認定されますと農林水産省に登録され有機JASマークの使用が認められます。

 

県認証: 岩手県特別栽培農産物認証要領第2 により岩手県の認定認証機関であるASACの認証を受けた者は、岩手県の認証マークを表示することができます。

尚、ASACによる認定事業者はEU(27カ国)にオーガニック食品を輸出する証明書が得られます。

 

雑穀品位等検査認証:農産物検査法に準拠した雑穀の規格、等級検査をASAC の検査認証プログラムにより品位証明します。検査品には、等級検査証明証が付されます。

 

◆認定又は認証の申請 農産物検査法に基づく検査請求(雑穀含)は別記

ASAC の指定した所定の要件を満たした者の内からASAC 指定の講習会を修了した、環境保全型農産物の生産・加工・小分け、流通に携わる個人、団体、法人が、認定又は認証の申請を行うことができます。

 

 
 
 
岩手県特別栽培
農産物認証マーク
EU有機認証機関
有機JAS認定機関

所在地

特定非営利活動法人
     エイサック
〒020-0127
 岩手県盛岡市前九年
    三丁目3番17号
TEL.019-605-3345
FAX.019-605-3346
e-mail:
info@axis-asac.net